FC2ブログ

ひと握りの救える命、大きな愛情の元で

ずっと応援していた小雨ちゃん。

redさんに救われ最期のその時まで、冷たいコンクリートの上ではなく、温かいぬくもりの中でお空に旅立つことができました。

13歳。

普通なら13歳まで生きてくれたことに感謝です。(先代犬2匹とも心臓病で10歳前後で虹の橋をわたっていますので)

もらった癒しや温もり、人間のほうがたくさんのことを教えてもらっていること。それを分かっていない人間の多さに虚しくなります・・・。

ゆっくりまったり長年過ごしてきた飼い主さんが看取るはず。なぜ、13年もの間一緒に歩んできたのに捨てれるのか?
病気だから?


ボラさんにも救えきれないほどの命があふれる現状。

小雨ちゃんはぬくもりの中で旅立つことができ、本当によかった。最強母さんの元で過ごした半年はどんなに小雨ちゃんのことを思い、どれほど幸せだったか測りしれません。

送っていただいた画像(勝手に使ってしまいスミマセン)。幸せそうな瞳。しんどかったのに作ったお服着てくれてありがとう!
DSCF6769.jpg




もっともっとペットが家族と認識され、安心して眠れる世界になりますように・・・。
IMG_1707[1]

IMG_1766[1]

スポンサーサイト



theme : チワワ生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございました。

皆様の優しさをいっぱい頂いた小雨。
一生懸命に生きました。
蘭丸ママさんに作って頂いたお洋服持ってお空にいきました。
日替わりでお着替えしてお空の仲間に自慢してると思います。
本当なら優しいパパやママの元で逝かせてやりたかった・・・
今度生まれ変わったら絶対に幸せな犬生を送って欲しいと思います。
今まで小雨の事応援頂き本当に有難う御座いました。

Re: クズル母様☆彡

こんばんは

小雨ちゃんよく頑張りましたね~。
多くの方達に愛され、クズル母さん、父さんに愛情いっぱいもらい、どんな形であろうと最期の一時は家族でしたね。
きっとお空では皆のこと見守っていてくれているでしょう。
愛のこもったお土産。自慢していくれているといいな~^^;

風邪もはやりつつあるこの頃、ゆっくり休んでくださいね。
11 | 2020/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

凛

Author:凛
可愛い雑貨とワンコ大好き!!

☆ポチッと♥
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
ワンコ達
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ペットショップで買う前に↓見てください
いつでも里親募集中
↓2003年のもので 古いですが・・・
あなたは知っていますか?
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-