スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっこい酸素濃縮器♪おっきな味方~?

レンタルで頼んだ、酸素濃縮器が届きました。


DSC01141.jpg

まぁ小さくてコンパクトだこと~。

軽くて場所もとらず運びやすい。車などでも使える。

ただし、威力は明らかに弱いだろうな~。

性能は
●運転音:45db これは静かな事務所レベルだそう。実際は ブ~ン。シュパの繰り返しで神経質な人はダメかも。思ったより音はしますが、テレビをつけていたら気にならないかな?寝静まった部屋では少し気にはなるけど寝れないほどでもない感じですね。私的にはギリギリの音でしょうか・・・。
●酸素発生方式:PSA
●酸素濃度:約90%~30%
●流量毎分:約1リットル~5リットル

操作は簡単です。

さて、どう酸素の部屋作ろうかと思案中

とりあえず広いけどゲージを囲むことに

DSC01142.jpg
まだ密閉はしていません^^;どうみても酸素満たされていないわ><

DSC01150.jpg
おそらくこのドーム型ベッドのサイズくらいを囲った大きさの威力しかないんじゃないかな?

DSC01152.jpg
DSC01153.jpg

あーこれじゃ中が見えない><

酸素満たされている感じかな?
下はふんわりとさせたけど1回ミルクが出ると次入れないし、音がシャカシャカ気になるみたい^^;

ってことで、今日は旦那と酸素テント材料を買い出しに。&蘭丸♥
DSC01156.jpg
買い物~
DSC01168.jpg
途中で散歩♪
DSC01159.jpg
DSC01161.jpg
DSC01172.jpg
DSC01171.jpg
DSC01173.jpg
網と結束バンドは100均で購入。透明ビニールのテーブルクロスはなかったのでホームセンターで購入。
DSC01175.jpg
ゲージの中に・・・酸素テント なんか微妙?
DSC01174.jpg
透明カーテン。前部分は3枚をずらし重ねてカーテン状にしてみました。ミルク中で落ち着いてしばらく寝ていました。自分で出て、入りにくそうにしていたものの、自分で中に入っていった!
(*´∀`*)小さくガッツポーズしちゃいましたわ♥

酸素何%くらいなんだろう・・・。今日、酸素計測器を購入。これがないと効果がわからないですしね^^;

でもまだ工夫しなくてわ~。まだコタツとかに来たいみたいだし様子見ながら酸素補給って感じでしょうか??

あと外のゲージも透明シートで見えるようにね。今日は疲れたのでここまでで終わりに^^;

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : ペットの健康・病気・怪我
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま☆彡

こんにちは~

酸素を常備するのも金銭面や家の構造上や生活スタイルなどから断念される方も多くないようですね。私も初め先生に教えてもらった装置はもっと大きいものでした。

置けるスペースの確保や場所など(火気厳禁のことや音のこと)で悩んだりもしました。
今回見つけ、借りたものは本当に小さいもので最近レンタル始めたものらしいです。酸素計測器が届いていないので効果がわからず、またグレードアップするか考慮することになりそうです^^;

1年も毎日通院ってすごいです・・・。愛情がないとできないことですね!ママさんの頑張りや深い愛情ワンちゃん知っています。とても幸せですね。

時に息抜きもしてリラックスしてくださいね。看護・介護が長くなると精神的にも辛くなる時期はあります。私はミルクの闘病生活始まったばかりなのでまだありませんが、怒鳴ってしまう気持ちも十分わかります。後で後悔する気持ちも痛いほどわかります。

本職が人間の看護師なのでご家族の介護側の負担って大きく、そちらの援助・ケアーをするほどなのですよ。ワンちゃんでも同じだと思います。人間と同等に愛情持っているんですもの^^

生きている今を大事にしようと思うのです。

ミルクの場合は利尿剤くらいしか追加できるものがないらしく多めに使っても副作用を考えなくていいほどだそうです。ただし利尿剤の使いすぎで腎臓は悪くなるようです。それよりも肺水腫などを優先にという考え方なのだと思います。これはミルクの状態に対しての先生の治療法なので、そのワンちゃんの担当の先生を信じるしかないかと思います。

私も先日、同じ心臓病で応援しているかっくんのママさんから、ファンから送られる元気玉分けていただきました!私もおすそ分けします!是非元気だしてワンちゃんもママさんも共に頑張っていきましょうね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさま☆彡

こんばんは~

こちらこそありがとうございます^^

真夜中は不安になりますよね・・・。病院が空いている時間帯は安心で夜間救急病院を事前に知っていると少し安心できます。

ご主人様が一緒に病院付き添ってくれたり散歩やシャンプーなどしてくれて羨ましいです。うちは可愛がってくれますが、世話はほとんどしてくれませんよ。
お薬飲ませるのに1度やってもらったのですが、不器用で口からこぼすし、それからは主人も自覚したのかしてくれません^^;

どうしても密接している時間がママさんは多いと思うのです。だからしんどいこともあれば嬉しいこともワンコから頂いているはずです^^

マイナス思考になっちゃう気持ちもよくわかります。不安ですものね。

でもリンクにも載せていますが獣医さんのホームページで

どのごはんが一番か右往左往するよりは、我が子をなでてあげる時間を作ってくださいとあります。ハッとさせられる言葉で定期的に読み返そうと思いました。
また
 
「大丈夫かな」よりは「大丈夫だよ」
 
「かわいそう」よりは「お利口だね」
 
「死なないで」よりは「大好きだよ」って言葉を変えてみるのがいいそうです^^

前向きな接し方をしている家庭の方がより長生きで幸せなことが多いみたいですね!

ぎっくり腰大丈夫ですか?無理なさらないでくださいね。

31日箕面行かれるんですね。きっとたくさんのワンちゃんからパワーもらえると思います。

方向音痴でなければ・・・私も1人でも行きたいのですが^^;
晴れるといいな~♥



05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

凛

Author:凛
可愛い雑貨とワンコ大好き!!

☆ポチッと♥
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
ワンコ達
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ペットショップで買う前に↓見てください
いつでも里親募集中
↓2003年のもので 古いですが・・・
あなたは知っていますか?
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。